ホーム » 幼稚園紹介 » 園長より

 

 「たくましく」「明るく」「元気な」子どもを育てる

大連日本人学校附属幼稚園

園長  溝上 房枝

 

当園は中国国内唯一の日本人学校附属幼稚園です。

この特色を生かし、小学部および中学部との交流会などを頻繁に実施しており、他校にはない学年を超えた活動をしております。この独特な環境のもと、年長者は年少者の面倒を自然に行っています。クラスメイトだけではなく、上級生や下級生ともお互いに挨拶をし合っている光景はとても清々しいものです。

また遠足や中国人職員による中国語学習など国際理解教育も展開しております。

PTA活動も充実しており、保護者による「読み聞かせ」や「お誕生日会への参加」「クリスマス会での演目参加」、また「お花」や「図書室整備」などボランティアもご協力いただき、園児だけではなく保護者も一体となった温かい学びの場となっております。

子ども自らが主体的に活動し、そして考え行動し、協調性や他を思いやる、豊かな心をもった子へと育成していく教育を展開しています。