ホーム » 学年紹介 » 小学部5年生の1年間

 

1. 学年紹介

 小学部5年生は高学年として,6年生とともに学校を動かしていく立場でもあります。大連日本人学校の5年生としてふさわしい行動がとれるよう,意識を高めています。委員会活動やクラブ活動では,副委員長や書記など,様々な場面での活躍が期待されます。また,来年度6年生になったときのことを見越して,1年間をかけて6年生から学ぶように指導をしています。さらには,いろいろな集団の代表を多くの児童に経験させることで,責任感を高めるとともに,積極的に行動できる子を育てています。

2. 総合的な学習の時間・校外学習の紹介

【学習の様子】
 身の回りにある日本製品や日系企業の数々に焦点を当て,「大連の中の日本」というテーマで学習を進めています。インターネットで調べるだけでなく,実際に質問をメールでしてみて,新たに分かったこともたくさんありました。発表会に向けて,スライド作りにも力を入れました。

【校外学習~空港見学~】
 平成28年度の校外学習では,大連周水子国際空港を訪れました。空港見学では,普段立ち入ることのできない貨物を扱う場所や機内の隅々を見学し,働く方々の仕事内容,工夫や努力について話を聞くことができました。また,日本と大連を行き来する人の数や貨物の量など,日本と大連のつながりについて学習することができました。

  3. 行事紹介

【運動会】
 大連日本人学校の運動会では小学部4年生から中学部3年生による組体操があります。全員で技を決めた時の迫力は見ものです。応援団にも参加し,中学部や6年生と一緒に各組を盛り上げていきます。係活動では,運動会を支える役割を果たします。高学年として,張り切って活動する姿が光ります。